2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

野口晴哉

フォト
無料ブログはココログ

« | トップページ | わたしの短所。 »

2013年3月 2日 (土)

わたしの欠点。

コード06221

通常の仮設建築物に使用する木材の長期許容応力度の値は,通常の値の1.5倍にすることができる.

これは正解。この問題の前から正解が続いてたので自分は理解度が高いと勝手ににわか定義。

コード12233

普通構造材の繊維方向の短期許容応力度は,長期許容応力度の1.5倍である.

これは不正解。ぜーんぜん理解度高くない。まさに、にわかだ。

問題文も解説もきちんと読んでいない証拠。

許容応力度や1.5倍などの名称、数値だけに反応している証拠。

これはつまらん。つまるか。

合物を、回すほど自分の苦手分野が分かるのはモチの論で、なおかつ自分の考え方の癖や欠点が分かってくる。

ちなみにそそる表紙にけっこうな値段なのに読めば読むほど中身の薄さを実感する市販のテキストとかたまにある。

わたしのブログも、そう。か~

« | トップページ | わたしの短所。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1798473/49803861

この記事へのトラックバック一覧です: わたしの欠点。:

« | トップページ | わたしの短所。 »