2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

野口晴哉


フォト
無料ブログはココログ

« 力学と施工。 | トップページ | 今日のツイート。 »

2015年2月22日 (日)

施工科目ってしんどいし、やりがいも感じない。

あー。ヤダヤダ。

コード06113

アルカリ性を失い,中性化したコンクリートは,一般に,圧縮強度が著しく低下する.

×

コンクリートは中性化によって圧縮強度が低下するのではない.鉄筋の発錆により総合的な耐力が低下する.

なら、中性化したコンクリート自体の圧縮強度はどうなのか?。

どうやら、中性化すると、コンクリートは強度が増すらしいのだが、実験方法や、条件で強度割合が変わるらしい。

土木学会の論文から。

だからこれ以上掘るのはやめよう。

漠然とした疑問は大抵研究してるんだな~。

コード12113

施工性を確保するために,調合管理強度が30N/mm2の普通コンクリートのスランプは,21cmとした.

×

JASS5 3.6.ワーカビリティーおよびスランプ
普通コンクリートのスランプは,調合管理強度が33N/mm2以上の場合21cm以下,33N/mm2未満の場合18cm以下とする.

この数字はなかなか覚えられない。

自分の視点持つとなぜかすんなり覚えられた。

不思議。

« 力学と施工。 | トップページ | 今日のツイート。 »

計画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 施工科目ってしんどいし、やりがいも感じない。:

« 力学と施工。 | トップページ | 今日のツイート。 »