2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

野口晴哉


フォト
無料ブログはココログ

« 今日のツイート。 | トップページ | 防水工事。 »

2015年3月 9日 (月)

内装工事。

全科目、全項目の中で1番進みがラクだった。

現場の事なんとなくイメージしただけで解けるから。

イメージ出来なくてもスイスイ行けたー。

104問を8分足らずで正答率97%

全部こんなんだったらいいんだけどな~。

この項目の狙いを自分なりにまとめると、

「入居後短期間、長期間にわたって発生する不具合、時には事故につながる事柄を適切な施工により防ぐ。」

とまとめてみた。

なんか計画科目な味わいもある。実際に計画科目とリンクする問題もある。

この項目は実際の不具合が目視で確認し易い。

施主または利用者から最もツッコまれ易い箇所だろう。

この項目を無視した施工は大事になるな。クレームの嵐だ。確実に。

建物の規模が大きいと、手直し工事にかなりの施工費と日数がかかるだろう。

接着剤の選定や養生方法とか施工中からしっかり分かっとかんといかんなー。

コード09175

鉄筋コンクリート造における断熱材打込み工法において,コーンの撤去跡に現場吹付発泡断熱材を充填した.

コーンの撤去後に,断熱処理を確実に行わないと,セパレーターが熱橋となって室内側の水蒸気が壁面で結露し,空気中の汚染物質によって年々汚染範囲が大きくなり,色も濃くなっていく.

数年後に施主または利用者から「だんだん壁から模様が浮き出ている。心霊現象だ!。」

とか言われそう。

コード07252

戸境壁のコンクリート面におけるクロス直張り仕上げを,遮音性能を向上させるため,直張り工法により取付けた石こうボードを下地とするクロス張りとした.

直張り工法でコンクリート面に内装板を取り付けると,取り付けない場合に比べて,共鳴振動,コインシデンス効果などにより,かえって中低域,高域の遮音性能が低下する傾向がある.

「音がうるさい」なんかでマンションだったら隣人同士でのトラブルの原因になるな。

1級建築士を受験する前は前職のあまりのクレームで、

「過去に同じクレームに直面してきた現場監督がいるはず。そういう人が本出してるのでは?」

と本屋でクレームの本とか買った。主に大規模なRC造メイン。当時4800円だったと思う。

高い。

今ではその本よりも合物の方が余程参考になる。

すぐに現場で使えるすぐにクレームの解決につながる知識では勿論無いにせよ、大事な基本知識ばっかが本試験問題になってるなー。

« 今日のツイート。 | トップページ | 防水工事。 »

施工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内装工事。:

« 今日のツイート。 | トップページ | 防水工事。 »