2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

野口晴哉


フォト
無料ブログはココログ

« 頭グダグダ。 | トップページ | そういやさっき。 »

2015年5月 5日 (火)

楽しい足跡。

コード15064

延べ面積30,000㎡,高さ60m,地上15階建の事務所の用途に供する耐火建築物において,その各階が,階避難安全性能を有するものであることについて,階避難安全検証法により確かめられた場合,11階において,防火区画について,その床面積の合計の最大なものを1,200㎡とし,耐火構造の床若しくは壁又は特定防火設備により区画した.

×

令第129条2の2に高層区画(令第112条5項)は適用しないって書いてあるやん。

分からん。

質問行きだ。

ここは以前自分でメモしてたので開けると・・・。

「全館避難安全検証法と階避難安全検証法の違いを分かっていない。」と書いてある。

そう。

問題文の前提は階避難。

私はまたもや全館避難のページ開けていたのだ。

コード14075

全館避難安全性能を有するものであることについて,全館避難安全検証法により確かめられた場合,防火区画に関する規定の一部が適用されない建築物は,主要構造部が不燃材料で造られた建築物に限られる.

×

令第129条2の2の建築物の条件を全く読んでいない。

ここで階避難と全館避難の違いを検索。

すると、とあるウラ指導OBさんのブログにヒット。

(試験的には、この前提が意外と大事。←あたい、よくここをかっ飛ばすんだぁ。笑)

(↑一部修正している)

2012年、6月15日の記事。

あら、まあ。

前提とか適用の範囲とか全く読んでないせいでウンウン唸る時多々あり。

さらに進むと今度は違うOBさんにヒット。げっ。昨年の年明けでここまで理解していたのか~

アンニュイな感じのブログの主です。製図やってる模様。

« 頭グダグダ。 | トップページ | そういやさっき。 »

法規」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

「避難安全検証法」
少しはお役に立ちましたか?

ポイントが頭に入ると
条文もだんだん読めてきますよね。

引き続き頑張ってください。

たっくんままさん。
こんにちは。
バレたかー。
かなりのまとまり具合でついてこれんですが、ガンガン行きます。
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい足跡。:

« 頭グダグダ。 | トップページ | そういやさっき。 »