2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

野口晴哉


フォト
無料ブログはココログ

« 見解。 | トップページ | カエルトーク。 »

2015年8月19日 (水)

合物。

正答率50%以上の×問を、問題文中の文言を拾い、「これかな?」と合物でキーワード検索してる。

するとなかなかドンピシャにヒットしない。

ズバリヒットしなくても検索で合物が引っ張り出した問題見ながら、「ああこれはこういうことか。検索でヒットしなくてもこの本試験問題は過去の、この問題と同じ考え方でいいんだな。

ポリマーセメントの1回の塗り厚はヒットしないが、

コード22241

つけ送りとは,躯体の補修工事の一部として,コンクリート系下地の下塗りに先立ち,仕上げ厚が均等となるように,モルタル等であらかじめ不陸を調整することである.

JASS15 5節.コンクリート下地セメントモルタル塗り 5.5.塗り厚
つけ送りは,仕上げ厚さを均一にする目的で,下地の不陸が著しい箇所に施す.1回の塗り厚は6mm以下を標準(最大9mm)とし,それ以上厚く塗るとだれが生じ,付着不良やひび割れが発生するので2回塗り以上とする.ただし,この場合は,下付けが十分乾燥してから,次のつけ送りを施す.つけ送りの最大は25mmとし,つけ送りと仕上の塗厚を加えた厚さが25mmを超える場合は溶接金網等で補強してモルタルを塗る.よって正しい.(この問題は,コード「03163」の類似問題です.)

合物。テメーこんな問題引っ張り出すな!。もうちょっと、こう、タイムリーというかこっちの思惑通りヒットしてくれよ~。

・・・・・もしかしたら、

「オマエハリカイドガヒクイ ヒントテキナ カコモンダシテヤルカラ ソコカラ オウヨウキカシテ リカイシロ!」

という合物のメッセージか?。

だとしたら想像以上に合物は良く出来てる。単なる過去問ソフトではない事になる。

それにしても3人から怒られてるような気分。

3人とはペンギンさん、ゴマさん、ありさん。・・・・・

ヒットしない回数=理解度低い。ということで。

« 見解。 | トップページ | カエルトーク。 »

施工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 合物。:

« 見解。 | トップページ | カエルトーク。 »