2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

野口晴哉


フォト
無料ブログはココログ

« 大阪で。 | トップページ | 法をすっ飛ばし令だけ読まない。 »

2015年10月14日 (水)

学校至上主義。

コード23061

地上2階建ての建築物に用いる耐火構造の耐力壁に必要とされる耐火性能は,通常の火災による火熱が1時間加えられた場合に,構造耐力上支障のある変形,溶融,破壊その他の損傷を生じないものであり,かつ,当該加熱面以外の面(屋内に面するものに限る.)の温度が可燃物燃焼温度以上に上昇しないものでなければならない.ただし,耐火性能検証法による確認は行われていないものとする.

正解 ○

この問題のキモは・・・・・

地上2階建ての建築物に用いる耐火構造の耐力壁に必要とされる耐火性能は,通常の火災による火熱が1時間加えられた場合に,構造耐力上支障のある変形,溶融,破壊その他の損傷を生じないものであり,かつ,当該加熱面以外の面(屋内に面するものに限る.)の温度が可燃物燃焼温度以上に上昇しないものでなければならない.ただし,耐火性能検証法による確認は行われていないものとする.

赤文字部分です。

これ以外ありません。

詳しい事は講習会でありさんの講義を聞きましょう。

わたし同様に講習会の参加が難しい人は、ブログ大賞にエントリーしてる方のブログを読みましょう。

以前は、たっくんままさん、Rossaさんがアップしてくれてました。

難しいと思う部分は共通してる所が多いから誰かがアップするでしょう。

理解力、表現力が備わった人がアップするでしょう。

数日前の設計課

「金の問題じゃない。取りたいと思えば学校へ行かなきゃ。取得すれば元は十分取れる」

と、設計課長。

全く分から無い奥さんが学校へ通い、2級建築士合格したらしい。

2級角落ちした事とか伝えると、

「図面で落ちるとか考えられん。」

設計の人はねぇ~・・・・

兎に角

オレは行かない。

« 大阪で。 | トップページ | 法をすっ飛ばし令だけ読まない。 »

法規」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学校至上主義。:

« 大阪で。 | トップページ | 法をすっ飛ばし令だけ読まない。 »