2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

野口晴哉


フォト
無料ブログはココログ

« こんな本読んでる。 | トップページ | タイトルなし »

2017年4月 9日 (日)

つれづれメモ。

過去問。

出題者は何を聞いてるのか?。

ポイント1点に絞る。

何を聞いてるか分かったら、次は類似問題からどこを聞いてるのか抑える。

次は、その項目でどのような問われ方か抑える。

出題者が、問題を通じ、

「これは分かりにくいだろうがこういう意味なんだよ。答えまでは教えるが、解説までは出来ないけどね。」

と言ってるようなもんだと思う事。

ここ数日、法規のウラ指導の解説がむっちゃ分かり易くなってきた。

「~と分かる。」が連発する解説は今までは、「分からんわい。分かるかっ」

だったが、なぜかそして不思議と分かるようになっている。

捉え方も対問題 対解説 対法令集字面追い疲労感蓄積 ジリジリ気力削ぎではなく、

「ここをこういう風に聞いているんだな。」

「だからここを押さえて知っておけばどこから攻めてこられるか分からない漠然とした不安感も解消されるはずだ。」

となるから分からないことでつまづく回数が減る。

« こんな本読んでる。 | トップページ | タイトルなし »

法規」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つれづれメモ。:

« こんな本読んでる。 | トップページ | タイトルなし »