2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

野口晴哉


フォト
無料ブログはココログ

« 今日のツイート。 | トップページ | »

2017年5月24日 (水)

今日のメモ。この用途規模

とどのつまり法規は用途規模に関する問題が多くない?。

緩和事項、ただし書きが用途規模により数値なんかが変動するからその問いとか。

その用途は特建がほとんど。たまに住宅。

住宅は緩和事項が多い。

特建の中に「共同住宅」がある。

これも緩和事項よくあるよね。

構造項目となると数値や計算式のイメージの問いあるし、問題も末尾に近くなると用途規模に当てはまりにくくなるけど。

この用途規模の問いは問題解いて正答でも類似問題で不正答となる。

せっかく覚えた数値やうっすら掴みかけた解くポイントも脆く崩れ去る。

この用途規模の問いだとマニュアル的な解答は出来ない。

無理くり暗記出来る人も居るだろうが、わたしにそんな、アタマ、無い。

目論みが無いのでなく、脳のキャパシティーが無い方の意味である。

この用途規模の問いだとまたがって飛び飛びの条文を体系的に理解出来てるかが分かる。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

話は変わるが、20年ほど前、「デザインの現場」という雑誌の企画でイタリアのデザイナー(セルジオカラトローニ氏)が無□良品を見、自身のローライフレックスを取り出し

「シンプルなものとデザインされていないものは違う。」と言ってた。

写真や文章越しにその確固たるスタンスを背景とした何か分からないが力強いものが伝わった。

その数年後、無□はデザインの意見や批判について新聞1面にわたり主張を長々と述べていたが、こちらは前面にじっとりにじみ出る横柄さと慇懃さが文字から浮かび上がり何が言いたいのか分からなかった。

https://www.muji.net/message/future.html

↑当時の主張がサイトにあった!。

無□がネットで(良い意味で)取り上げられる度に思い出す。

今読んでもやっぱ分からん。

« 今日のツイート。 | トップページ | »

法規」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のメモ。この用途規模:

« 今日のツイート。 | トップページ | »