2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

野口晴哉


フォト
無料ブログはココログ

« 試しに。 | トップページ | 防火区画。 »

2017年6月 7日 (水)

一点豪華主義。

昔から自分で作ったカレーが旨くない。 すじ肉カレーとか豚ロースの500グラム塊を煮込んだカレーとか、裏技的な隠し味とか だから YouTubeで検索してみた。 すると、どうも市販のカレールウの箱裏に書かれている通り作れば美味しく出来るらしい。 コツは火加減と食材の切り方だった。 そうだ。 これがテキトーだった。 全く眼中になく、国産黒毛和牛のすじ肉とか宮崎豚の塊とか包丁にこだわってた。 魚屋のおばちゃんもあら炊きでも煮つけでも「火加減」と言ってたなぁ。 ↓この通りしてみたら格段に旨かった。作って40分置いてたら、まるで翌日のカレーみたくなってた。

合物アナウンスを自分流にアレンジしようとしたり、ズレた部分に注力したりとか 知らず知らずに自己流になって破滅するのは思い起こせば幾度となくある。 そうだよな。 昔から総合的なバランスなんか考えた事なかった。 一点豪華主義というか 自己流にズレた時点で破滅だな。

« 試しに。 | トップページ | 防火区画。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一点豪華主義。:

« 試しに。 | トップページ | 防火区画。 »