2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

野口晴哉


フォト
無料ブログはココログ

« 今から思えば2. | トップページ | 既存不適格2~構築された強固な思考プロセス~ »

2017年11月18日 (土)

既存不適格

一週間位前から法規のウラ指導でテレテレと一巡目指す。

もう半分

コード22112

1400㎡の事務所に60㎡の昇降機棟増築

増築に係る部分が現行の構造耐力に適合し、かつ既存部分が構造耐力上の危険性が増大しない方法をとれば既存の事務所部分は現行の構造耐力の規定は適用されないただし・・・

回答 ×

ここは長らく分からんかった。

だって20分の一よりエキスパンつければ既存部分の半分の床面積まで増改築出来るやん。

わざわざ厳しい規定遵守して20分の一までとか悲しいではないか!。と。

なぜ20分の一の規定なんか設けてるんだ!。と。

以前ありさんが、

一号→三号

厳しい→易しい (条件が)

大規模→小規模 (増改築可能な規模が)

と指導受けたことあって

はぁーそういう風になってるのかだった。

昨日やっと条文と問題文が理解できた。というか法規のウラ指導の解説が目に入ったとたん一発で理解できた。

施行令第137条の2第1項

第一号 設問に該当しない

第二号 設問には該当しない 設問にないが仮にエキスパン設けても(2)増築部分にも(3)既存部分にも該当しない。

第三号 設問と一致する。(1)(2) しかし設問では60平米。三号の条件は・・・・50㎡まで

だからいずれの各号とも該当しない。

だから×

はぁ~。やっと分かった。以前の問題文と解説と条文読み返してウンウン唸りながらありさんに聞いても分からなかった日々は何だったのだろうか。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

関係ないが文具王のサイト

http://bungu-o.com/

実家に戻ると10年前に買った文具王の本があってそれ読み返すと移り変わりの激しい文具界の中で現行品が多いことにびっくり。

さすが文具王。10年そこらで陳腐化する文具をチョイスしてなかった!。これに感動。

なぜかって文具はトレンドと当たり外れと本人のこだわりが激しいから。

過去問をストイックに追求する集団ウラ指導は文具の話はほとんど出てこんけど一応実務でも使えると思い紹介したしだい。

~しだいの絵のうまい女史はお元気だろうか

« 今から思えば2. | トップページ | 既存不適格2~構築された強固な思考プロセス~ »

法規」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 既存不適格:

« 今から思えば2. | トップページ | 既存不適格2~構築された強固な思考プロセス~ »