2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

野口晴哉

フォト
無料ブログはココログ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月の7件の記事

2018年5月30日 (水)

明日面接がある。

今回は派遣会社が間に挟む。
先月の派遣会社の担当(関西人)のヒアリング時は、
「この年齢このスキルで資格無しではどこにも声掛からんわーこいつ使えんわー」的な姿勢ありありだった。だからたいして期待もせず他を当たろうと探してたのだが思わぬ事態急変で2社からの面接希望が出た。
今日の面接の打ち合わせの派遣担当は先月のヒアリングと打って変わってとてつもなく愛想良い。
「明日は、行きまっせー!ヒヒヒィツ!」的な。
どうも明日面接の会社はブラックではなさそうだ。
ケンタッキーが食いたい。

2018年5月29日 (火)

近況

面接が決まる。
二級建築士学科の計算問題やらんとな。

2018年5月20日 (日)

近況。

高校時代グレイシーのような寝技する、くんのりがいた。
得意技は十字締め。道着がないと出来ないから総合では見ない。
身体は硬いが筋肉が柔らかいし力に頼らない寝技を信条としてたから掴みどころがなかった。
今ブラジリアン柔術をやってるらしい。
その人の趣味は子供の頃に親しんだものにヒントがあるからくんのりに柔術はベストだろう。
そう言えば高校のころチャリで九州一周してたな。あいつ。
そう言えば朝、歯を磨かんと自慢してたな。
舌で歯をネロネロするだけだ。それだけで虫歯にもならんと言ってた。
ティンポの根元を押さえてボキッと鳴らしてた。
真似したがそんな音出んかった。
そんな恐るべき身体能力を持つ男の親友がtatsumiさんだったりする。
くんのりもtatsumiさんもそうだがFBの小、中の頃の同級生達の中でも勝ち組系は身体鍛えてるね。
前職のころ、支店部署問わず周りの人間は私以上に昼のランチの充実に注力してた
内臓を主に身体あちこち悪くして薬多数服用しながら円満な引退を望むベテランが多かった。
勝ち組に倣い身体鍛えんといけんなー
食うことと寝ることしか能がないもんな。
プラモデルの筆塗り塗装は得意な方。
勝ち組と言っても文章表現と構成は私の方がはるかに勝ってるんだがな。ふふ。

ここから近況。
どうも面接希望の会社が2社あるらしい。
Tatsumiさんからは波に乗って進めと助言もらう。
どうしても慎重になってしまう。
が進むしかない。

ペンギンさんは身体鍛えてるふうには見えんな。

2018年5月14日 (月)

時世の。

時世を表すようなニュースで小倉智昭キャスターの言動が取り上げられる頻度って高め。
そこには視聴者の「言うてもあんた、モロ、ヅラやん」という無意識の心理の反動があるとおもう。

2018年5月13日 (日)

近況。

仕事、見つからんわー。

コボちゃん4コマ漫画。

Photo

君はセンスがあるか?。試してみろ。

このコボちゃんの4コマ漫画、分かるだろうか

松本仁志が10年以上前ラジオで言ってたのが、

この漫画分かるかが売れる芸人と売れない芸人との境目らしい。

今田や木村祐一はすぐ分かったらしい。ココリコ遠藤も。

ココリコ田中や作家の倉本美津留は分からなかったらしい。

今の月亭方正も5分で分かったと知った高須光聖は分からなくてガックシきてた。

わたしは分かるのに5,6分かかった。

これ、大半が分からんと思う。ふふ。

続Y本。

Y本から最近メールが来た。

それも数ヶ月ぶりみたいに。

10年以上音信途絶えてた。

そのY本。大学時代柔道部のレベルどころか空手部剣道部合気道部など周辺の武道部活全てレベルが低いとこぼしてた。

まず柔道着を黒帯で縛ってこれ見よがしに通学する先輩共の様が嫌。

Y本の黒帯見て先輩が引くとのこと。

Y本は中学時代に黒帯を柔道畳で雑巾がけするというダメージ加工が効いてたのと高校の寝技でボロボロで遠くから見ると白帯に見えてた。それが引かれるらしい。

悩むあいつが、柔道やめてコマンドサンボしたいと言い出した。

とても自分が慣れ親しんだ柔道ではないことはふつふつと電話越しで伝わっていたがまずサンボ道場自体無いかあっても少ないはず。

そんなあいつにわたしはある武道を勧めた。

翌日その道場に着いたあいつは目を付けられそのまま道場生となり次第に大学にも行かなくなった。勉強も部活も辞め道場にのめり込み高校時代の柔道顧問である亀が激怒。

なんせ推薦で大学入ったから成績も悪い部活も辞めたじゃ亀が長年掛けて開拓した推薦入学枠が無くなるらしかった。数年後実際に枠が無くなった。

わたしはそのとき「しまった!のめり込みすぎている。ヤバイ。」と思った。

Y本。大学卒業後は大手土木会社に就職したが・・・。

就職前から「一度はサラリーマン生活しとかんといけんからな。お前も言ってたよな!」

「こりゃ就職してもすぐ辞めるなあいつ」

案の定2年経ってやめた。大手なのに勿体無い。

しかも予想通り道場に就職した。

Y本の親に謝りたい。

なぜならその武道を勧めたのは100%面白半分だったからだ。

何の考えも無し。おもろいと思い勧めた。

今、師範になって実質トップらしい。

数年前ペンギンさんの事務所に伺うことあったから寄ろうと思ったがやめた。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »