2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

野口晴哉


フォト
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月の14件の記事

2019年3月30日 (土)

ここずっと。

なぜか分からないがやはり苦しくしんどい。

毎日一日一日が辛い。

そこでたった今思いついたのが

どんな小さなことでも目標を作っていついつまでに達成すべく目標管理し、

終わったら検証するとかやった方が良いんじゃないかということ。

色々考えて過ぎずやってみよう。

2019年3月29日 (金)

今日のツイート。

まだ面接結果が来ない。

嗚呼待ち長い。

2019年3月28日 (木)

昨日。

昨日の面接は手応えあったが先が全く読めない。

この1ヶ月くらいは一日一日経つのが長くとても苦しい。

自身の中で何が問題なのかどこが悪いのか分からない。

自分は悪くないかも知れない。

とにかく不平を高めず自身を高めることに集中するしかないが出来てない。

集中。集中。集中。

2019年3月26日 (火)

昨日ふと思う。

仕事でも何でも失敗出来ない事を行う時何度もシミュレーションする。


それも愚直なまでに。無駄な位に。


そんなとき重要だと痛感したのは「ケアレスミスの発生はなんとしてでも防ぐ」だった。


(それとポイント抑える)


些細なケアレスミスで全てのコツコツと建てた計画が瓦解する。


失敗しても原因がケアレスミスだとは中々自分で気付きにくい。


なぜならケアレスミスだからだ。


ケアレスミスで失敗するとは想定してない。


なぜならそれはケアレスミスだからだ。


そしてポイント抑えること。ポイントがズレると失敗しても気付かない。


失敗する方向をすでに歩いていても気付かない。


なぜならポイントがズレてるから。


そんな仕事の姿勢が試験合否の差を生んでるのかも知れない。


また試験勉強通じてこのあたりを体で実感することで仕事に生かされるのだろう。


 


 

今。

やっと自分のブログが閲覧できるようになった。


明日は最終面接。なんでも社長と専務らしい。


その人事からは「頑張って下さい!」との内容のメールを頂いた。


今まで非常に苦しかった。現在の職場や人間がどうとかでもないのに。


良好に保ってるのに。なぜか苦しい。1日ひとつを乗り越えるのがやっとだった。

2019年3月24日 (日)

夏目漱石

システム老朽化によるリニューアルとかでココログからのアナウンスが前にあった。
記事は書けるが現在も自分のブログが読めん。
記事書くにあたり中々「これ!」という文章をひねり出せない。プロじゃないから。
夏目漱石の「草枕」を立ち読みしてみたら、まー文章が美しく、凝縮されてる。
中学生の頃触れてるはずなのに、流石に文豪だと遅れて感心する。
だから読書せんといかん。なんでもSNSで済ませてしまうから。
本読まんから資格試験の問題文も構えて難しく考えてしまうのかも知れない。

夏目漱石

システム老朽化によるリニューアルとかでココログからのアナウンスが前にあった。
記事は書けるが現在も自分のブログが読めん。
記事書くにあたり中々「これ!」という文章をひねり出せない。プロじゃないから。
夏目漱石の「草枕」を立ち読みしてみたら、まー文章が美しく、凝縮されてる。
中学生の頃触れてるはずなのに、流石に文豪だと遅れて感心する。
だから読書せんといかん。なんでもSNSで済ませてしまうから。
本読まんから資格試験の問題文も構えて難しく考えてしまうのかも知れない。

2019年3月22日 (金)

近況。

黒い空から群青色に変わる今は早朝。
面接は上々で最終面接が来週に控えているがこれも通過すると思う。
最終といっても面接は二回しかない。
今の職場はわたしのいるところではない。今後の順調を願い去るしかない。
新しい職場は戸建て住宅やマンションやってるが、
マンション造作工事のサブコンもやってるらしいから
戸建て住宅の前にその内装工事の管理をまずやってほしい。
それからわたしの住宅の意欲から住宅の方は管理者の高齢化が進んでるから
近いうちには住宅をやってほしい
ということだった。
だからマンションの現場に入らんといけんかも。なんか嫌やのー。


2019年3月 8日 (金)

近況。

職場の奴が怪しい顔つきで手招きするから近づくと、ベトナム旅行の話だった。
どうやらベトナム女子が若くてかわいくてサービスも良いらしい・・・・。
実際はもっとえげつない表現だったが性差別的になるからやめておく。
「AK47を撃ちに行きたい」などと合わせておいたが
「何ですか?AK47って?」扮装地帯のゲリラが使ってるニュースでよく見かけるアサルトライフルだと説明したら笑ってたがコンペもベトナムもその頃わたしは退職してるだろうベトナムへは行きたい北九州にも帰りたいでは生き方として辻褄が合わないと思う。
ベトナムなんか行くか!。北九州に帰りたい。
ベトナム旅行で盛り上がるのがしょうもない。
ただ今は自身の課題のクリアそれだけ。他のことも同時平行しながらの課題のクリアの集中だ

注力中。

今の職場、4月のゴルフコンペと6月のベトナム旅行で盛り上がってた。
その時期わたしはもう居ないと思う。
昨年は厄年のせいか箸にも棒にもかからない就職活動の中、職務経歴書を工夫してなんとか面接に乗ろうとしてたがかなり厳しい現実だった。
福岡の会社から今頃熱烈なオファーが来る。
なんでも引き込まれるような文章表現に惹かれるらしい・・・・。
そこは辞退した。
今は北九州の面接日を指折数えて待ってる。いつ今の会社を退職出来るかと。
平行して自身の課題、仕事の課題のクリアに注力中。
(クリアとは乗り越えるという意味。リセットではない。)

2019年3月 5日 (火)

備忘録。

勉強出来ない人の特徴。
大枠よりも細かいところにこだわり進まない。
その細かいところをほじくりかえした挙げ句、人に丸投げする。
検証しない。
判断に根拠がない。勘と答えるがその勘は検証したことないから正答出来ればドヤ顔、不正答ならノーリアクション。
アウトプットしない。いざやると中々出来ない。なぜなら検証も復習も行っていない状態で細かいところをほじくりかえしアウトプットするから聞いてる方はすこぶる迷惑である。

以上の事のクリアが課題であることを頭に入れとこう。

2019年3月 1日 (金)

続、近況2。

在職中散々いがみ合い、辞めた人間から手紙が来ても向こうは迷惑だろうが、
どうしても礼と詫びは入れとかんと という思いが先走ってしまったがこれで一区切りしよう。

近況2。

このブログを拝見されてる皆さんは、いじわるおっさん「たし」を覚えているだろうか
「たし」の言うことは間違っていなかった。自身が間違っていた。
面接で落ちる度そして今でも嫌というほど味わっている。
失敗の度、友ちゃんに行ってもらったことその後に友ちゃんと支店長から悪い部分を指摘されても受け止めなかったことを後悔している。
たしは口は悪いが親身にしてくれてたがわたし自身「良い」「悪い」なんかを早々に決め打ちしてしまう為、一度口悪く言われると決め打ち後は改めたり修正を全くしなくなる。
友ちゃんには電話で今までのお礼とお詫びを伝えたが、たしには今更の感があるためやってない。
友ちゃんは
「もうええよ。たしには。あんな性格やし。お前の気持ちが大事なんやない?」
しかしどうしても整理がつかなかったので、たしには支店へ手紙を送った。
支店長がお客さんに手書きの手紙をよく書いていて部下にもよく奨励してるのでこれで伝わるだろうな。

近況。

やっぱ北九州に戻る。
北九州の住宅会社の面接が決まる。もし内定したら退社、即離脱。
・・・・・しかしその会社、急にレスポンスが変わった。
電話越しで伝わった。
当日は落としにかかる事はほぼ確定と仮定して対策しよう。
わざと答えにくい質問を繰り返して「故にあなたは当社にふさわしくない」を積み重ねて面接終わるストーリーと予測している。相手先は人が不足していてすぐ欲しいことが求人から伝わるけど。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »