2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

野口晴哉


フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「切り売り人生」の157件の記事

2019年3月 8日 (金)

近況。

職場の奴が怪しい顔つきで手招きするから近づくと、ベトナム旅行の話だった。
どうやらベトナム女子が若くてかわいくてサービスも良いらしい・・・・。
実際はもっとえげつない表現だったが性差別的になるからやめておく。
「AK47を撃ちに行きたい」などと合わせておいたが
「何ですか?AK47って?」扮装地帯のゲリラが使ってるニュースでよく見かけるアサルトライフルだと説明したら笑ってたがコンペもベトナムもその頃わたしは退職してるだろうベトナムへは行きたい北九州にも帰りたいでは生き方として辻褄が合わないと思う。
ベトナムなんか行くか!。北九州に帰りたい。
ベトナム旅行で盛り上がるのがしょうもない。
ただ今は自身の課題のクリアそれだけ。他のことも同時平行しながらの課題のクリアの集中だ

注力中。

今の職場、4月のゴルフコンペと6月のベトナム旅行で盛り上がってた。
その時期わたしはもう居ないと思う。
昨年は厄年のせいか箸にも棒にもかからない就職活動の中、職務経歴書を工夫してなんとか面接に乗ろうとしてたがかなり厳しい現実だった。
福岡の会社から今頃熱烈なオファーが来る。
なんでも引き込まれるような文章表現に惹かれるらしい・・・・。
そこは辞退した。
今は北九州の面接日を指折数えて待ってる。いつ今の会社を退職出来るかと。
平行して自身の課題、仕事の課題のクリアに注力中。
(クリアとは乗り越えるという意味。リセットではない。)

2019年3月 5日 (火)

備忘録。

勉強出来ない人の特徴。
大枠よりも細かいところにこだわり進まない。
その細かいところをほじくりかえした挙げ句、人に丸投げする。
検証しない。
判断に根拠がない。勘と答えるがその勘は検証したことないから正答出来ればドヤ顔、不正答ならノーリアクション。
アウトプットしない。いざやると中々出来ない。なぜなら検証も復習も行っていない状態で細かいところをほじくりかえしアウトプットするから聞いてる方はすこぶる迷惑である。

以上の事のクリアが課題であることを頭に入れとこう。

2019年3月 1日 (金)

続、近況2。

在職中散々いがみ合い、辞めた人間から手紙が来ても向こうは迷惑だろうが、
どうしても礼と詫びは入れとかんと という思いが先走ってしまったがこれで一区切りしよう。

近況2。

このブログを拝見されてる皆さんは、いじわるおっさん「たし」を覚えているだろうか
「たし」の言うことは間違っていなかった。自身が間違っていた。
面接で落ちる度そして今でも嫌というほど味わっている。
失敗の度、友ちゃんに行ってもらったことその後に友ちゃんと支店長から悪い部分を指摘されても受け止めなかったことを後悔している。
たしは口は悪いが親身にしてくれてたがわたし自身「良い」「悪い」なんかを早々に決め打ちしてしまう為、一度口悪く言われると決め打ち後は改めたり修正を全くしなくなる。
友ちゃんには電話で今までのお礼とお詫びを伝えたが、たしには今更の感があるためやってない。
友ちゃんは
「もうええよ。たしには。あんな性格やし。お前の気持ちが大事なんやない?」
しかしどうしても整理がつかなかったので、たしには支店へ手紙を送った。
支店長がお客さんに手書きの手紙をよく書いていて部下にもよく奨励してるのでこれで伝わるだろうな。

近況。

やっぱ北九州に戻る。
北九州の住宅会社の面接が決まる。もし内定したら退社、即離脱。
・・・・・しかしその会社、急にレスポンスが変わった。
電話越しで伝わった。
当日は落としにかかる事はほぼ確定と仮定して対策しよう。
わざと答えにくい質問を繰り返して「故にあなたは当社にふさわしくない」を積み重ねて面接終わるストーリーと予測している。相手先は人が不足していてすぐ欲しいことが求人から伝わるけど。

2019年2月23日 (土)

フォーカスポイントと出題意図。

http://blog.livedoor.jp/ura410/
士法
第1問目の管理建築士のフォーカスポイントは「一級」
第2問目の出題意図は管理建築士講習と三年以内ごとの定期講習の違いの理解を試そうというもの。
へー。そうなのか。そこなんだねー。
まずフォーカスポイントが見えてないというかその発想すらない。
「じゃ、フォーカスポイントはどこね?」と聞かれても問題文を全て読み上げるしかなすすべなし。「じゃ、出題意図はなんね?」と聞かれたら法令集の士法から管理建築士のページまでやっとこさたどり着けたらもうお腹一杯。あとは定期講習の条文を一旦文字に置き直し問題文と条文の違いを字面だけで判断するしかなすすべないという現状。

直そう。

これカッコ良くね?。

やはり生まれ育った地にて働きたい。
今実家。
ところでルコルビジェの眼鏡ってカッコ良くね。
欲しいが高いので諦める。
だから、まっくすのメガネってカッコ良くね?とまっくすモデルがブレイクする側を目指そうと思った。
小汚なくレンズ傷だらけが逆に味わい深いのが特徴・・・。
まっくすモデルの誕生もブレイクする人生もおそらくこの先やってこないと分かりつつも黒澤明監督モデルの帽子が欲しいにシフトする日常だが、こんな記事打つ場合ではないなー。
きつく牛歩の状態だが覚えにくい項目が薄れゆく意識のなかでパターンが見えてきてパンパンパーンと解けるようになってたわい。

2019年2月18日 (月)

求道學舎。

ウラ指導のブログの記事から。
当然だが自身の考えの及ばない素晴らしい意図の建築物がある。
自身の目の前の不平不満に自ら覆うことなく向上に注力しなければならない。
(校長先生みたいだが。)

2019年2月12日 (火)

半強制でスピーチさせられる。

懇親会で「はいそれではスピーチお願いします」
にべもなく振られて想定外だった事の自身の見識の甘さを振り返る間も無くスピーチを始めることと相成った。

「 本日はこのような場を設けていただき大変ありがたく 思います 。
えー、以前の話ではありますがラーメン店に入り、ラーメンと焼き飯を食べようとしたところ いざ注文の段になると『焼き飯とチャーハン!』と言ってしまい随分と 調子の悪い思いをしたことがあります。
私も 以前の会社は無垢材を使った在来軸組工法の会社で転職の際も スムーズに馴染むことができました。
どれくらいのスムーズの度合いかと言いますとそれこそ焼き飯とチャーハンの呼び名の違いの差ぐらいなものでした 。
しかしことツーバイフォー工法ともなると 勝手がわからずまた自身の 応用力のなさに戸惑いを感じております。
私の中でわからないこと覚えないといけないことまた自身の課題などたくさんありますので 改めまして今後とも皆様よろしくお願い申し上げます」

とスピーチしたら上々だった。

より以前の記事一覧